サツキ機材株式会社

english

インバーター制御無段変速アンコイラー

オートターンテーブル MUシリーズ

TOP > 新製品 > 高速高荷重オートターンテーブル 『MU-1500』> 製品詳細

高速高荷重オートターンテーブル 『MU-1500』 電子制御無段変速「コイル材横積式アンコイラー」

オートターンテーブル

MU―1500 は高速・高荷重に最適、レーザ変位センサにより材料のたるみ(送り量)を精密検知し、高速ラインスピードに自動追従し材料を安定的に巻き戻します。 高速で送りピッチが大きく、プレス加工の際に発生する材料のバタツキも大きいものは、通常の繰出し機では対応できません。サツキは独自の技術でこの難題を解決しました。

特徴

  • 材料の巻き戻しは、レーザセンサ(レーザ判別変位センサ)によりモータ無段変速制御で高速ラインスピードに自動追従します。
  • 重い積載重量に対応して、長い使用寿命を配慮した駆動系設計です。
  • 簡易レベラー(オプション)を搭載して、材料の上反りを平たんに矯正することが出来ます。
  • プレス加工の際に発生する振動などの悪影響を解消し、金型にも安心です。
  • コイル材をパレットごとフォークリフトなどでセットできます。
  • 作業の安全性・効率化・省スペース化が実現できます。

標準仕様

型式 MU-1500
ターンテーブル回転数 Max 50 RPM
繰り出し速度 Max 45 m/min
モーター容量(減速比) 3.7kw(1/21)
最大積載重量 Max. 3000kg
最大パレット寸法 □1000
材料最大積載高さ(パレット含む) Max. 700mm
材料寸法(板厚×材幅) 0.1~0.5t×Max.120w
巻径(外径×内径) Min.φ500×Max.φ1300
簡易レベラー 双葉製 UR-150 (オプション)
インターロック 異常発生時に加工機を停止
電源 3相AC 200/220v
50/60Hz
電流 12A

※特殊仕様については別途打ち合わせ。

ページトップへ



Copyright 2008 SATSUKI KIZAI Co.,Ltd. All Rights Reserved.